スピ能力を伸ばしたいのですが・・その③

ぱんだです

スピ能力を伸ばしたい。
もっと能力を開花させたい。
そんな相談&依頼を受けるときもある。

① 噂話好き
② 人の悪口言う
③ 自分スゴイと思ってる 

上の3つの中で1個でも該当する人は、
今後もそんな自分を採用する限り。
能力開花はできても、能力を伸ばすこと、
自分自身を高めることが
出来ないことが多いです。

3回目は 『自分スゴイと思ってる』 です。
(その① はこちら)
(その② はこちら)

自分すごいと思っている・・・
もしくは思われたい人の中で、
『すごい化』と
『わかった化』と
『できてる化』を
多用する方が対象です。

『わかった化』は、
やり始めの事や初めて聞く事であっても、
すぐに分かった感覚だけがわいてきて、
実際は分かってなくとも
『わかった』となります。

そして、わかっていることを証明するために、
自分よりも知識のないものや、
自分に従順なものを
証人とし確認作業をするので、
間違いが正されることが少ないです。

『できてる化』は、出来ているという感覚と、
根拠のない自信がセットに
なっていることが多いです。
その自信が現実の認識や、
事実の認識をゆがめるのと、
検証の基準をゆるく曖昧なものにします。

『すごい化』の一番の害は、
今扱える能力の上限を100としたら、
すごい化をすることで20~30が
上限になってしまうことです。

そうなると本来10の価値ものが、
その人の中では50にも100にも感じてしまう。
当たり前に行えば、
その結果に落ち着くだけのことも、
何か特別のことのように感じてしまう。

なので、
上のような条件がそろった自分スゴイの人は、

・そのものの働きや価値が正しく見れなくなる。

・事実の積み重ねのみで
生まれる可能性に支障をきたす。

・謙虚さと真摯さが正しく機能しなくなる。

・・・このようなことから、
能力開花したとしても、
自分を伸ばすことも磨くこともできません。

関連記事

  1. ぱんだ式のお墓参り

  2. スピ能力を伸ばしたいのですが・・その①

  3. スピ能力を伸ばしたいのですが・・その②

  4. 【女子脳開花セッション】

  5. 【遠隔解呪セッション】

  6. 【全脳開花セッション】

  7. 現実に影響を与えるブロックとブロック解除

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。