現実に影響を与えるブロックとブロック解除

ぱんだです

早速ですが

黒い円で表したのが、
あたなたが認識している世界=現実です。

自分がどんな親のもと、どんな子供時代を過ごし、
大きくなる過程でこんな体験、あんな体験をして
、コレが得意でアレが苦手で、あんなことが好きで、
こんなことが嫌いで、今現在このように生きています・・・
こんな感じで現実を認識しています。

この自分が認識できる世界の中にも、
現実に影響を与えるブロックが存在しています。

黒い円の外から赤い線の内側が、
認識していない、もしくは認識できない世界を
図で表したものです。

ここには、現実を認識する作業の過程で
削除されたものや、
初めから知覚されなかったものを含め、
無数の情報が存在しています。

この無数の情報の中にまぎれて、
現実に影響を与えるブロックも存在しています。

上の図では、認識できない世界にあって、
現実の世界に強い影響を与えるブロックと、
一つずつは小さくても数が多いことで、
現実に大きな影響を与えるブロックを表しています。

ブロック解除は、
現実に対してなにがしかの影響を与えている、
そんなブロックに対して
作用するエネルギーワークです。

例え自分では、認識できない世界に
存在しているブロックであっても、
それが現実に影響を与えているのであれば、
ブロック解除で対応することは可能です。

上の図はブロック解除によって、
ブロックの総数が減った状態を表しています。

認識出来ない世界にあった、
ブロックの総数が減ったということは、
ブロック由来でおこっていた、
影響の総量も減っているということでもあります。

当然、認識出来世界に
存在するブロックにも同じことがいえます。

この状態は、今までの思考や
行動のパターンを放棄するのに
適していていますが、それだけではなくて、
今までに囚われることなく、
これからの自分で生きていくことに
適化された状態でもあります。

『変わりたいと思う』とか
『変われたらいいな』ではなくて、
覚悟と決断をもって
『変わる』とか『変える』ために、
必要なことに取り組むことをおすすめします。

関連記事

  1. 【女子脳開花セッション】

  2. スピ能力を伸ばしたいのですが・・その②

  3. 【遠隔解呪セッション】

  4. スピ能力を伸ばしたいのですが・・その③

  5. スピ能力を伸ばしたいのですが・・その①

  6. ぱんだ式のお墓参り

  7. 【全脳開花セッション】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。