悩み知らずの思考術講座

長年悩みの相談を受けているうちに、悩みを持っている方達には共通点があることに気づきました。

それは「今の悩み」と言って話している内容に、複数の事案が含まれていること、その全てが未解決であることです。

例えば「起業しようと思い何か資格を取りに行こうと思うのですが、主人がお金を出してくれません。だからお金を稼ぐため仕事に出ようと思うのですが、人間関係が苦手でそれを思うとなかなか一歩を踏み出せない。かりに勇気を出して一歩踏み出せたとしても、主人がいい顔をしないし、機嫌が悪くなることを思うと気持ちが萎える。そう思うと企業の夢が遠のいて、やる気ない毎日を過ごしてしまう。」

このような事を今の悩みとして相談されたとします。
この方の中では全てが一つの悩みとして、現時点では出口のない思考の迷路のように働いています。

しかし実際には、

1)企業について
2)お金について
3)ご主人との関係性について
4)対人問題について
5)日々の過ごし方について

これら5つの未解決な問題が含まれています。

本当なら1~5に対して、それぞれ有効な手段をこうじれば解決できるのですが、一つの悩みと思い込んでいるので、何か一つの手段で全てを解決しようとするので、うまくいくはずがありません。

悩み知らずの思考術講座は
・一つにからまった悩みを腑分けするポイント
・解決のために必要な見方と考え方
・悩みを持続する人の共通項
これらを学び実際に役立てていただく術を身につけるための講座です。

 

8~20名ほどの人数で学ぶ講座です。

6時間 81,000円(税込み)